« 【10周年】持論ワークショップの報告(その2) | メイン | 【イノベーションを生み出すマネジメント】第4話 イノベーションをプログラムとしてマネジメントする »

2012年9月11日 (火)

≪サプリ330≫センスを鍛えよ

スキルだけでなく、センスを鍛えよ(伊庭正康、株式会社らしさラボ取締役)

Supple

【成分】
◆会社を変われば、評価が変わる
◆プロジェクトは一人では成功しない
◆センスには普遍性がある
◆センスのいいプロジェクトマネジャーは何を考えているのか
◆センスのよいプロジェクトマネジャーになるには

 

【効用】
・PM体質改善
  PM体質の全般に対して効果があります
・PM力向上
  PM力向上の全般に対して効果があります
・トラブル緩和
  モチベーション向上、チームの士気向上

このサプリの購入はこちらから!1か月分、500円です。

【解説】

本メルマガの無料版である「PM養成マガジン」は今年10周年を迎えました。記念になにかやろうと思い、10周年記念セミナー(全6回)を実施することにしました。
そのコンセプトとして取り上げたのが、「センスのよいプロジェクトマネジャーになる」です。

【戦略ノート269】「センス」について考える

【戦略ノート274】センスのいいプロジェクトマネジャーへの旅

プロジェクトマネジャーとして、高いスキルやコンピテンシーを身につけることは大切なことです。が、身につけたものを使えなくては意味がありません。スキルを有効なものにするには、コンピテンシーが必要です。では、スキルを持ち、コンピテンシーが高いと最強かというとそうでもありません。コンピテンシーが高くても、うまく、周囲に適応できないプロジェクトマネジャーがいます。

詰まるところ、本当にできるプロジェクトマネジャーというのは、スキルとコンピテンシーに加えて、「センス」を持っているではないかと思われます。

今回のサプリは、そのような視点から書いてみました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/605869/31147297

≪サプリ330≫センスを鍛えよを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

PMstyle 1月~3月公開講座(★:開催決定)

PMstyle facebook

Twitterアカウント(PMstyle)

カテゴリ

Googleメニュー

  • スポンサーリンク
  • サイト内検索
    Google

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

プロフィール

フォトアルバム

好川哲人

技術経営のコンサルタントとして、数々の新規事業開発や商品開発プロジェクトを支援、イノベーティブリーダーのトレーニングを手掛ける。「自分に適したマネジメントスタイルの確立」をコンセプトにしたサービスブランド「PMstyle」を立上げ、「本質を学ぶ」を売りにしたトレーニングの提供をしている。