メールマガジン「コンセプチュアル・マネジメント」登録・解除

Conceutual3メールマガジン「プロジェクト&イノベーション」は2018年4月から誌面を刷新し、メルマガタイトルを

「コンセプチュアル・マネジメント」

に変更します。

これまでの「プロジェクト&イノベーション」から一歩進み、コンセプチュアルスキルを活用して、プロジェクトやイノベーションを効果的に行うことを提言するメルマガにしたいと考えています。

「コンセプチュアル・マネジメント」のコンセプトは

「マネジメントの本質を考え、イノベーションやプロジェクトの効果的な方法を提案する」

です。

日本でもマネジメントという言葉が普通に使われるようになってきましたが、その実態は従来「管理」と呼んでいたものに近く、それが、

・イノベーションを生み出せない組織

・生産性の低い組織

など、さまざまな課題をもたらしているように考えています。

新しいメルマガでは、そもそもマネジメントの本質は何かということをいくつかの視点から考えると同時に、この状況を如何に改善していくかを考えていきたいと思っています。、

当面の連載は以下の4本で、月4回発行する予定です。

連載1:コンセプチュアルスキル入門
連載2:コンセプチュアル思考によるイノベーション
連載3:「コンセプチュアル思考」でプロジェクトを動かす
連載4:コンセプチュアルな組織を創るマネジメント

このうち、連載2と連載3は、現在、「プロジェクト&イノベーション」の連載記事の継続、連載1と連載4は新規です。

コンセプチュアルスキルの記事というのはあちこちに書いていますが、入門を書くのは初めてで、できるだけ多くの人にコンセプチュアルスキルやコンセプチュアル・マネジメントがどのようなものかお伝えできるものにしたいと思っています。

また、本メールマガジンは、PMstyleの
 
コンセプチュアル・マネジメント講座

と提携しており、メルマガ購読者は「PMstyleプラチナ会員」の価格で本講座のセミナーを受講できます。

配信は
・独自配信(有限会社エムアンドティ)
・まぐまぐ
・melma!
の3つから行っています。ヘッダー、フッター、文中広告の入らない、独自配信からの購読をお奨めします。

■独自配信からの購読/解除はこちらから。

■まぐまぐからの購読/解除は以下から

メルマガ購読・解除 ID: 98859
コンセプチュアル・マネジメント
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

■メルマからの購読/解除は以下から。

メルマガ登録・解除
コンセプチュアル・マネジメント
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

PMstyle 4月~9月公開講座(★:開催決定)

PMstyle facebook

Twitterアカウント(PMstyle)

カテゴリ

Googleメニュー

  • スポンサーリンク
  • サイト内検索
    Google

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

プロフィール

フォトアルバム

好川哲人

技術士&MBA 技術経営のコンサルタントとして、数々の新規事業開発や商品開発プロジェクトを支援、イノベーティブリーダーのトレーニングを手掛ける。「自分に適したマネジメントスタイルの確立」をコンセプトにしたサービスブランド「PMstyle」を立上げ、「本質を学ぶ」を売りにしたトレーニングの提供をしている。