« 【補助線】プロジェクトは山登りか? | メイン | 【補助線】マネジメントできないプロジェクトマネジャーたち »

2007年1月 9日 (火)

プロフェッショナリズムを学ぶ

4198622655_01__aa240_sclzzzzzzz_v4847349_1 B‐ing編集部編集「プロ論。3」、徳間書店(2006)

待望のプロ論。第3弾。

「プロ論。」が出たときに、これはプロフェッショナリズムを学ぶにはとてもよい本だと思って、好川塾でテキストに使った。

すると、徳間書店でこの本の編集をされた方からお礼のメールを戴いて、かえって恐縮したことがある。

まだ、2年ほど前のことなのだが、当時と較べると、第1弾はベストセラーになったし、すっかり、ステータスが確立した感のある本だ。取り上げているプロフェッショナルのグレードが上がっているように思う。

内容は相変わらず、濃い。第3弾が出たのを契機にお正月に、3冊まとめて読んでみた。表現は違うのだが、やはり、その道のプロというのは、同じような規範、行動原則があることを改めて認識した。

僕は、ときどき、気が向いたときに拾い読みしている。元気がでる。そんな読み方をしてはどうだろう。

Forest_1  「ビジネス書の杜」の書評はこちら

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/605869/31148757

プロフェッショナリズムを学ぶを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

PMstyle 2017年11月~2018年3月公開講座(★:開催決定)

PMstyle facebook

Twitterアカウント(PMstyle)

カテゴリ

Googleメニュー

  • スポンサーリンク
  • サイト内検索
    Google

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

プロフィール

フォトアルバム

好川哲人

技術士&MBA 技術経営のコンサルタントとして、数々の新規事業開発や商品開発プロジェクトを支援、イノベーティブリーダーのトレーニングを手掛ける。「自分に適したマネジメントスタイルの確立」をコンセプトにしたサービスブランド「PMstyle」を立上げ、「本質を学ぶ」を売りにしたトレーニングの提供をしている。