« 【戦略ノート296】日本人は真のチームを作れない | メイン | 【イノベーション・リーダーシップ】第6話 シナリオのチカラ »

2012年10月22日 (月)

【10周年】10周年記念セミナー第5回「ユーザ主体開発」の様子

10月17日に第5回のPM養成マガジン10周年記念セミナーを開催しました。


第5回は、ITイノベーションを起こす開発体制をテーマに行い、まず、日経BPの谷島宣之さんに「ユーザ主体開発」のテーマで講演をいただきました。

PA170312
(講演をする谷島さん)

谷島さんの講演は、谷島さんが日経コンピュータなどの長年の取材をもとにまとめられた書籍

開発・改良の切り札 システム内製を極める

をベースにしたもので、多くの事例紹介を盛り込んだものでした。質問もいろいろと出て、このテーマへの関心の高さがうかがわれました。


谷島さんの講演ののちに、好川が、「ITイノベーションのためのフューチャーセンターの可能性」の話を簡単にし、フューチャーセンターの可能性を感じてもらうエクスサイズを行いました。

PA170326
(フューチャーセンターのエクスサイズに取り組む)

谷島さんの講演の最後に、コマツの事例で、「盗まれたパワーショベルで、ATMを根こそぎ持って行かれ、企業イメージに悪い影響を与えている。この問題を如何に解決するか」という問題に対して、

(1)現在+一様
(2)現在+多様
(3)未来+一様
(4)未来+多様

という問題解決の視点を変えた4種類のグループを作り、どのように答えが違ってくるかを話し合いました。

思ったようには行きませんでしたので、フューチャーセンターの可能性をどこまで感じて戴けたかは微妙でしたが、何を言わんとしていたかは汲み取って戴けたようです。

実はうまく行かなかった理由は、(1)のパターンで問題解決をしたチームが、(4)と同じような答えにたどり着いたことにあります。そのグループは、日本の現場力の強さを証明するような思考を展開していました。見事でした。

逆に、フューチャーセッションを意識した(4)で、フューチャーセンターらしい結論が出たのは3グループ中、1グループだけでした。ここが、フューチャーセンターのむずかしさですね。

次回は、いよいよ、最終回です。最後は、SNSの時代に必要なオープンリーダーシップをテーマに、(株)JOYWOWの阪本啓一さんのワークショップを行います。10周年記念セミナーのフィナーレにふさわしい、充実したワークショップになると思います!

━【開催概要】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆開催決定☆━
【PM養成マガジン10周年記念セミナー】
 第6回 ソーシャル時代のオープンリーダーシップ戦略
  日時:2012年12月08日(土)13:30-16:30(13:00受付開始) 
  場所:カタリストBA (東京都世田谷区) 
  講師:阪本啓一氏(株式会社JOYWOW ヘッド・コンサルタント)
  詳細・お申込 http://pmstyle.biz/smn/pm_magazine10_6.htm
  主催 PM養成マガジン(運営:PMstyle)
  3PDUを発行します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【カリキュラム】
13:30-14:00 問題提起「ソーシャル時代のリーダーシップのあり方とは」
14:00-15:00 セッション1 「あなたの会社は大丈夫?」ケースで見るリーダーシップ
15:00-15:45 セッション2 「課題を整理してみよう」オープンリーダーシップ実践1
15:45-16:30 セッション3 「To-Dos/Not To-Dosやるべきこととやらないこと」
                  オープンリーダーシップ実践2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

※過去のセミナー報告

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
第1回報告「ゲームストーミングによるプロジェクト活性手法

第2回報告「システム思考は私たちに何をもたらすか?

第3回報告「イノベーションの方法としてのデザイン思考

第4回報告「プロジェクトの経験から学ぶ力をつける

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/605869/31147267

【10周年】10周年記念セミナー第5回「ユーザ主体開発」の様子を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

PMstyle 2017年10月~2018年3月公開講座(★:開催決定)

PMstyle facebook

Twitterアカウント(PMstyle)

カテゴリ

Googleメニュー

  • スポンサーリンク
  • サイト内検索
    Google

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

プロフィール

フォトアルバム

好川哲人

技術士&MBA 技術経営のコンサルタントとして、数々の新規事業開発や商品開発プロジェクトを支援、イノベーティブリーダーのトレーニングを手掛ける。「自分に適したマネジメントスタイルの確立」をコンセプトにしたサービスブランド「PMstyle」を立上げ、「本質を学ぶ」を売りにしたトレーニングの提供をしている。