« 【補助線】プロジェクトリーダーが戦略思考を求められる5つの局面 | メイン | 【インターパーソナルスキル・エンジン】第6回 コンフリクトの解消と合意形成(1)~プロジェクトにおけるコンフリクト »

2012年8月17日 (金)

≪サプリ327≫リーダーは正しさよりもスピードと責任が重要

リーダーは正しさよりもスピードと責任が重要である
                                     (星野佳路、星野リゾート代表取締役社長)

Supple

【成分】
◆正しいことにこだわる
◆リーダーの判断が正しいとはどういうことか
◆どういう判断をするかより、責任を取るかどうかが問題
◆信頼を生み出すには

 

【効用】
・PM体質改善
アカウンタビリティ向上、リーダーシップ発揮、アナロジー思考力アップ
・PM力向上
ピープルマネジメント力向上、チームをまとめる力の向上
・トラブル緩和
モチベーション向上、チームの士気向上

このサプリの購入はこちらから!1か月分、500円です。

【解説】

ワールドカフェなどで、プロジェクトマネジャーに求められるものを話し合いしてもらうと、

・ものごとを決める
・プロジェクトの状況を正しく把握する
・チームをまとめる
・上位組織のエスカレーションする
・顧客とうまく付き合う
・プロジェクトの結果に責任を持つ
・・・

など、いろいろと出てきますが、意外と出てこないのが、「スピード」というキーワードです。この一因として、僕たちがお付き合いが多いのが、ITのプロジェクトマネジャーで、彼らは慎重さ、不良品を出さないことが重視される生産活動をしているケースが多いということがあります。

がそれを差し引いても、スピードがキーワードとして出てこないのは気になります。

いろいろと聞いていると、スピードより、判断の正確性を重視しているからだということが分かります。

たとえば、納期が与えられたときに、その納期を前倒しできないかを自発的に検討するプロジェクトマネジャーはあまりいません。しかし、プロジェクト品質の観点からすると、スケジュールの前倒しは非常に重要なポイントになります。ここにも、スピードより、正確性の価値観が表れていると言えます。

このような現象を総合的に考えて、もっとも気になるのは、メンバーのパフォーマンスは一定であるという思い込みではないかと思います。もちろん、チームが大事だと思うプロジェクトマネジャーは少なくないので、気づいていないということではないでしょう。ただ、自分の意思決定に対して、それが正しかったか、正しくなかったかという結果は、メンバーに大きく依存するということに気づいている人が少ないのだと思います。

そして、そのポイントが責任をとるか、どうか。

今回のサプリはこんな問題意識で書きました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/605869/31147321

≪サプリ327≫リーダーは正しさよりもスピードと責任が重要を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

PMstyle 2024年7月~10月Zoom公開セミナー(★:開催決定)

カテゴリ

Googleメニュー

  • スポンサーリンク
  • サイト内検索
    Google

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

プロフィール

フォトアルバム

好川哲人

技術経営のコンサルタントとして、数々の新規事業開発や商品開発プロジェクトを支援、イノベーティブリーダーのトレーニングを手掛ける。「自分に適したマネジメントスタイルの確立」をコンセプトにしたサービスブランド「PMstyle」を立上げ、「本質を学ぶ」を売りにしたトレーニングの提供をしている。