« <持論アクティビティ>27名の持論の概要紹介(その3:最終回) | メイン | ≪サプリ348≫素人のように考え、玄人として実行する »

2013年1月31日 (木)

「イノベーティブ・リーダー」のためのメールマガジン

Innovatio1有限会社エム・アンド・ティの好川哲人です。

2月から「戦略実行プロフェッショナル」メールマガジンは誌面を変更し、「イノベーション・イニシアチブ」として配信をしていきます。コンセプトは

イノベーティブ・リーダーのためのメールマガジン

です。

このコンセプトには、読者の方に、世の中を変革するリーダー、イノベーションを引き起こすリーダー、革新的なスタイルのリーダーを目指してほしいと言う想いがあります。


ここ数年、戦略実行の中でもイノベーションへの関心が高まってきました。戦略実行プロフェッショナルでも、ミドルマネジャーを念頭におき、

・イノベーションを生み出すマネジメント(イノベーションマネジメント)
・プロジェティスタ養成講座(変革型ミドルの仕事術)

という2つの連載をしていますが、これらをさらに充実させ、また、他の視点からイノベーションについても話題を取り上げたいと思っています。

好川の個人的なコミットメントについても書いておきます。

さらに、これまでPM養成マガジンを中心にしてきましたが、10周年で一区切りついたので、今後は「イノベーション・イニシアチブ」を中心に、情報提供をしていきたいと考えています。また、メールマガジンの延長線上でイノベーションに関する研究会などいろいろな活動をしていこうと思います。

実はこの何年か、PM養成マガジンではイノベーションを意識してプロジェクトマネジメントを語っています。このため、オペレーションマネジメントとしてプロジェクトマネジメントをとらえている人との間に認識の違いが生じてきている感があり、ここを整理したいと思っています。つまり、

PM養成マガジン=オペレーションマネジメントとしてのプロジェクトマネジメント

イノベーション・イニシアチブ=イノベーションマネジメントとしてのプロジェクトマネジメント

を基本路線にしていくつもりです。

また、PMO関連の情報についても、同様な整理をします。オペレーショナルなPMOの情報はPM養成マガジンで配信し、イノベーション・イニシアチブでは経営企画としてのPMOという位置づけでPMOをとらえたいと思っています。戦略実行プロフェッショナルの前身はPMOマガジンだったのでこの変更はかなり大きな変更になります。

ということで、久しぶりに燃えていますので、ご期待ください!

なお、配信周期ですが、2月~3月は慣らし運転で週1回、月曜日の配信とします。4月から週2回の配信にする予定です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/605869/31147197

「イノベーティブ・リーダー」のためのメールマガジンを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

PMstyle 2017年10月~2018年3月公開講座(★:開催決定)

PMstyle facebook

Twitterアカウント(PMstyle)

カテゴリ

Googleメニュー

  • スポンサーリンク
  • サイト内検索
    Google

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

プロフィール

フォトアルバム

好川哲人

技術士&MBA 技術経営のコンサルタントとして、数々の新規事業開発や商品開発プロジェクトを支援、イノベーティブリーダーのトレーニングを手掛ける。「自分に適したマネジメントスタイルの確立」をコンセプトにしたサービスブランド「PMstyle」を立上げ、「本質を学ぶ」を売りにしたトレーニングの提供をしている。