« あたなが仕事の中で行っている「善行」は成果を生んでいるか | メイン | ユーザー・ファーストというコンセプト »

2013年10月 1日 (火)

【ランキング】2013年9月ベスト3

Rank32013年9月に書いたブログ記事は以下の4冊でした。


「非常識な本質――ヒト・モノ・カネ・時間がなくても最高の結果を創り出せる」
https://mat.lekumo.biz/books/2013/09/post-95da.html

「世界のエリートが学んできた 「自分で考える力」の授業」
https://mat.lekumo.biz/books/2013/09/post-830a.html

「TEDトーク 世界最高のプレゼン術」」
https://mat.lekumo.biz/books/2013/09/post-76b5.html

「世界一の企業教育機関がつくった仕事の教科書」
https://mat.lekumo.biz/books/2013/09/post-8661.html

売れ筋ですが、今月は先月のベスト3から2冊が変わり、ついに、TEDトークが1位になりました。そして、3位になんと、「なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか? 」が入り、ベスト3の2冊が営業関係の本という結果になりました。(3位は同数あり)

ということで、ベスト3は以下の通りでした。



【1位】「TEDトーク 世界最高のプレゼン術」」
https://mat.lekumo.biz/books/2013/09/post-76b5.html

【2位】「人を動かす、新たな3原則 売らないセールスで、誰もが成功する!」 https://mat.lekumo.biz/books/2013/07/post-52b3.html

【3位】「非常識な本質――ヒト・モノ・カネ・時間がなくても最高の結果を創り出せる」https://mat.lekumo.biz/books/2013/09/post-95da.html

【3位】フィリップ・デルヴス・ブロートン(岩瀬大輔解説、関美和訳)「なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか? 」、プレジデント社(2013)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4833420570/opc-22/ref=nosim

コメント

コメントを投稿

PMstyle 2024年6月~9月Zoom公開セミナー(★:開催決定)

アクセスランキング

カテゴリ

Powered by Six Apart

Powered by Google

  • スポンサーリンク
  • サイト内検索
    Google