« 心にウブントゥを持つ | メイン | 今週つぶやいた本(2010/6/21~6/27) »

2010年6月26日 (土)

今週つぶやいた本(2010/6/14~6/20)

今週は忙しい割には、よく本を読んだ。細切れの時間が多いからか。

<6月15日>
読了「不運の方程式―あなたの「ついてない!」を科学する」 おもしろがって読んでいられるのは、幸せだからかもしれない。ただし、アルアル。最近読んだノンフィクションでは、傑出した出来の一冊。http://amzn.to/cJ65HB

読了「ポジティブ病の国、アメリカ」 ポジティブであることの意味を考えさせられる。ポジティブであろうとしたときに、この本に書かれているような思いになることはよくある。本質なのか、それとも乗り越えるべきことなのか。http://amzn.to/9xq5er

移動中にサクサクっと読む。こんな新しい話を、それぞれの分野の最先端の研究者のから、こんなに「やさしく」教えて貰える本はありえない。画期的!「これからの経営学」 http://amzn.to/91g47x

<6月16日>
意思決定のセミナーのネタに読んだ。「なぜ直感のほうが上手くいくのか? - 「無意識の知性」が決めている」 納得せざるを得ない指摘が多々ある。ヒューリスティックをこのレベルで分析することは、プロの行動特性をするには重要。http://amzn.to/cYP82I

<6月17日>
「Perspectives on Projects」、予約になっているがなぜか昨日到着、ぱらぱらと捲る。こういうプロジェクトの整理をした本は初めて。プロマネに対する示唆も大きいが、プロジェクトに対する認識が変わる。http://amzn.to/cIMj9x

<6月18日>
「ITにお金を使うのは、もうおやめなさい」のニコラス・カーさんの新作「The Shallows: What the Internet Is Doing to Our Brains」 脳科学は本当に流行ってきましたね。 http://amzn.to/aXhn4u

<6月20日>
大学院で興味を持ってから15年くらいになるが、この本を読んで初めてすっきりした気がする。「エスノグラフィー入門 <現場>を質的研究する」 コンサルでは手法として使っているし、今後いろいろな分野で重要になってくるだろう。http://amzn.to/blih5Y

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/605869/31149409

今週つぶやいた本(2010/6/14~6/20)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

アクセスランキング

他のアカウント

ウェブページ

カテゴリ

更新ブログ

Powered by Six Apart

PMstyle 10月~2022年2月ZOOM公開セミナー(★:開催決定)

Powered by Google

  • スポンサーリンク
  • サイト内検索
    Google