« アメーバ経営の精神 | メイン | 超現場主義で商売繁盛 »

2006年10月 1日 (日)

好川の読書法とブログ

このブログの読者の方から時々、「どのようにして本を選んでいるのか」と聞かれる。よく本を読んでいますねとも言われる。

だいたい、週に1~2回、本屋に行く。出張が多いのだが、出張先でもできるだけ同じ本屋にいく。なぜかというと、新しい本だけをチェックするのに同じ本屋が便利だからだ。

そして、だいたい、平均して、1回に4~5冊は買っていると思う。なので、月にすると、20~30冊の本を購入していることになると思う。

基本的に全て目を通す。一冊の本はできるだけ60分で目を通すようにしている。この中から、面白そうなものにはメモを取ったり、ラインマークしたりしながら読み直す。こちらは本の内容や分量に依存するが、他の人に較べると早い方だと思う。これは月に4~5冊といったところだ。

ブログに書く本の選定は、最初の目を通した時点で行う。もう詳しくは読まないものは、だいたい、その時点で記事を書く。もう一度、読み直すことにしたものは、精読の後にブログ記事を書くようにしている。

発売日近くで書いたものはだいたい、精読していない本が多い。時期を置いて出てくるものは精読しているものが多い。

僕は良い本を2種類に分けている。人に読んでほしい本と、自分が役に立つ本だ。このように書くともうお分かりだろう。速読で終わるものは人に勧めるだけの本。精読しなおす本は、自分が何かを得ようとする本だ。

ちなみに点数(★)は、比較的客観的な基準でつけている。文字通り、お奨めレベルだ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/605869/31150849

好川の読書法とブログを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

PMstyle 2024年6月~9月Zoom公開セミナー(★:開催決定)

アクセスランキング

カテゴリ

Powered by Six Apart

Powered by Google

  • スポンサーリンク
  • サイト内検索
    Google