« 仕事を成し遂げる技術 | メイン | トヨタ流「秘書」 »

2006年7月29日 (土)

超トヨタ式

4876885540 村上豊「現場はもっと強くなる 超トヨタ式・チーム力最大化の技術」、幸福の科学出版(2006)

お奨め度:★★★1/2

デンソーの元工場長が書いたチーム力を引き出す技術の解説。見える化、5回のなぜ、現地現物、5Sなど、トヨタ方式を構成する有名な手法のデンソーでの実践方法の解説をかなり詳しく書いてある。

ビジネスの形態が変わり、トヨタに現場が少なくなり、本当のトヨタ方式がより有効に活用されているのはサプライヤーだという説がある。その中でも、「トヨタよりトヨタらしい」といわれているデンソーで、元工場長をしていた著者が書いた本だけに、知りたいところが随所に書いてある。「超・トヨタ」とタイトルされているが、確かに、そうかもしれないと思わせる部分も多い。

ちょっと話は変わるが、トヨタ方式を体系的にまとめた本としては、

ザ・トヨタウェイ

が著名である。残念ながら日本人が書いたトヨタ本で、科学し、体系化していると感じられるものは皆無だった。この本は、珍しく科学されている。

構成はチーム力最大化のポイントということで16ポイントを上げ、それぞれ、何をしていたかを説明しているが、例えば、このひとつに

成長サイクルと成果サイクルを同時に回せ

ということで、その方法を書いている。トヨタ方式の基本は成長と成果の両立ということだが、その具体的なサイクルを明確にしたのは初めてだと思う。

そのような書き方であるので、非常に使いやすい書き方の本である。

目次

第一章 強い現場とは何か

第二章 強い現場の作り方

第三章 「ユートピア指数と自己実現力」の総合診断

第四章 超「トヨタ式」改善活動の実践ノウハウ

第五章 職場の「磁場」の整え方

第六章 成果をだすための心のマネジメント

第七章 職場ユートピア、リーダーの使命

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/605869/31150913

超トヨタ式を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

PMstyle 2024年5月~8月Zoom公開セミナー(★:開催決定)

アクセスランキング

カテゴリ

Powered by Six Apart

Powered by Google

  • スポンサーリンク
  • サイト内検索
    Google