« プロジェクトマネジメントの新しい「基本」を示す | メイン | 「アート」と「ビジネス」や「マネジメント」の関係づけを考えた本 »

2020年2月 3日 (月)

【読書リスト】2020年1月後半に読んだ本

バックナンバー https://mat.lekumo.biz/books/read/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
1月前半に目を通した本のリストです。以前として、年末のインフルエンザでダウンした影響が大きく、あまり、本を読めない日が続いています。
 
なお、☆はこれから(いつになるかわかりませんが)書評を書きたいと思っている本です。なお、本によっては一口コメントをつけてあります。★は評価です。
 

4492315241

☆ジョナサン ハスケル、スティアン ウェストレイク(山形 浩生訳)「無形資産が経済を支配する: 資本のない資本主義の正体」、東洋経済新報(2020)(★★★★★)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492315241/opc-22/ref=nosim
※超・面白かった。無形資産を体系的に書いた本は初めてで、非常にインパクトがあった。
 
星 健一「amazonの絶対思考 常に、「普通という基準」を作り変える (扶桑社BOOKS)」、扶桑社(2019)(★★★★)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4594083161/opc-22/ref=nosim
※アマゾンジャパンの経営会議メンバーが書いただけあって生々しいが、アマゾンは本が増えていてあらかた読んでいるので、そんなに新鮮味はなかった。
 
奥田 和広「本気でゴールを達成したい人とチームのための OKR」、ディスカヴァー・トゥエンティワン(2019)(★★★★1/2)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799324616/opc-22/ref=nosim
※1年くらい前の本。読んだことのあるOKRの本の中では一番良かった
 
☆井上 達彦「ゼロからつくるビジネスモデル: 新しい価値を生み出す技術」、東洋経済新報社(2019)(★★★★★)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492534172/opc-22/ref=nosim
※理論的に正しいかどうかは分からないが、井上先生らしく、切り込んだ内容。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/605869/34201511

【読書リスト】2020年1月後半に読んだ本を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

アクセスランキング

他のアカウント

カテゴリ

更新ブログ

Powered by Six Apart

PMstyle 4月~9月公開講座(★:開催決定)

Powered by Google

  • スポンサーリンク
  • サイト内検索
    Google