« 2019年11月 | メイン | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月17日 (火)

【読書リスト】2019年12月前半に読んだ本

12月前半に目を通した本のリストです。12月に入ってからいろいろと忙しく、あまり読めていません。
 
なお、★はすでに紹介記事を書いたもの、☆はこれから(いつになるかわかりませんが)書きたいと思っている本です。なお、本によっては一口コメントをつけてあります。要望がありましたので、今回から★の評価をつけています。ご参考まで。
 
★ジョン・C・マクスウェル(山田 仁子訳、岩田 松雄解説)「「NO LIMITS 「できる人」は限界をつくらない」、三笠書房(2019)
※すでに紹介記事を書いていますので、こちらをご覧ください!(★★★★★)
https://mat.lekumo.biz/books/2019/12/post-eae0.html
 
楠木 建、山口 周「仕事ができる」とはどういうことか?」、宝島社(2019)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/480029469X/opc-22/ref=nosim
※ほとんど著書を読んでいる2人の対談とあって、ワクワクしながら読んだが、かみ合ってはいるが、何か新しいものを生み出すコラボレーションではなかった。(★★★★)
 

4847098447_2

☆天野 晴久「創造力とデザインの心得 - 5年後の“必要"をつくる、正しいビジネスの創造計画 - (ワニプラス)」、ワニブックス(2019)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4847098447/opc-22/ref=nosim
※ある人に勧められて読んだのだが、思わぬあたり本!(★★★★★)
 
松尾浩「【改訂版】直観の技法」(2019)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B07PJ1TBDM/opc-22/ref=nosim
※自費出版だと思われるが、なかなか、直観に対する見識を広めるのに役立った。こういう考え方もある。(★★★)

閉塞感を打ち破りたい人へ

4837957986

ジョン・C・マクスウェル(山田 仁子訳、岩田 松雄解説)「「NO LIMITS 「できる人」は限界をつくらない」、三笠書房(2019)
 
 
お薦め度:★★★★★
 
 
 
 
================================================================================

続きを読む »

2019年12月 2日 (月)

【読書リスト】2019年11月後半に読んだ本

4822289869

11月後半に目を通した本のリストです。なお、★はすでに紹介記事を書いたもの、☆はこれから(いつになるかわかりませんが)書きたいと思っている本です。なお、本によっては一口コメントをつけてあります。

☆スティーブ・アンダーソン、カレン・アンダーソン(加藤 今日子訳)「ベゾス・レター アマゾンに学ぶ14ヵ条の成長原則」、すばる舎(2019)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4799108646/opc-22/ref=nosim
※アマゾンにベゾスあり。

ジョン・ロスマン(渡会 圭子訳)「アマゾンのように考える 仕事を無敵にする思考と行動50のアイデア」、SBクリエイティブ(2019)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4815601895/opc-22/ref=nosim
※アマゾンはやっぱりすごい。日本の企業でこのレベルの発想をできる大企業がないだろう。

☆ジョン・カッツェンバック、ジェームズ・トーマス、グレッチェン・アンダーソン(野中香方子訳、PwC Strategy&監修)「最高の企業文化を育む「少数」の法則」、日経BP(2019)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822289869/opc-22/ref=nosim
※カッツェンバックの久しぶりの本。楽しめるけど、日本では受け入れられるだろうか?

秋元雄史「アート思考 ビジネスと芸術で人々の幸福を高める方法」、プレジデント社(2019)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4833423367/opc-22/ref=nosim
※VUCA時代にはやっぱり、こういう思考が必要だと認識できる。

☆奥山 清行「ビジネスの武器としての「デザイン」」、祥伝社(2019)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396617062/opc-22/ref=nosim
※素晴らしい本だ。デザイン思考でデザインという概念にけちがついた感があるが、この本を読めば仕切り直ししたくなる。

北野 唯我「分断を生むエジソン」、講談社(2019)
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4065181062/opc-22/ref=nosim
※久しぶりの北野節。愛をテーマにしたストーリー

問題の定義から解決方法まですべてが分かる一冊

4295403539_2

永井 恒男、齋藤 健太「会社の問題発見、課題設定、問題解決」、クロスメディア・パブリッシング(インプレス)(2019)
 
 
 
お薦め度:★★★★1/2
 
 
 
================================================================================

続きを読む »

アクセスランキング

他のアカウント

カテゴリ

更新ブログ

Powered by Six Apart

PMstyle 2月~9月公開講座(★:開催決定)

Powered by Google

  • スポンサーリンク
  • サイト内検索
    Google