カテゴリ

Powered by Six Apart

PMstyle 12月~2022年3月ZOOM公開セミナー(★:開催決定)

Twitterアカウント(PMstyle)

PMstyle facebook

« 【マネジメントスタイル:雑談4】VUCAの時代には問題解決より問題発見が重要である | メイン | 【マネジメントスタイル:雑談5】VUCAの時代の「新・現場主義」~自律分散型組織をつくる »

2020年8月28日 (金)

【PMstyle】コンセプチュアルプロジェクトマネジメントの公開講座ラインナップ

Pd3

PMstyleでのコンセプチュアルプロジェクトマネジメントのラインナップがだんだん整備されてきました。以下の3つです。

【1】「パーパス」でプロジェクトを動かす
【2】PDCAとOODAの統合によるコンセプチュアルプロジェクトマネジメント
【3】クリティカルシンキングを活用したプロジェクトマネジメントの実践

8月中にLINEで友だち登録した上でお申し込み頂けると10%引きになります。こちらからLINEの友だち登録し、備考欄に「LINE20200803」とご記入ください。

お急ぎください!

【1】「パーパス」でプロジェクトを動かす

コンセプチュアルプロジェクトマネジメントの公開講座でもっとも早くから開催しているのは、こちらのセミナーです。コンセプチュアルプロジェクトマネジメントの流れを一通り講義するとともに、重点ポイントと考えている部分に焦点を当て演習などでより深く学びます。

重点ポイントは、今年度から計画からデザインに重点を移し、パーパスをいかに決定し、そのパーパスを実現するためにいかにプロジェクトデザインを行うかにおいています。

━【開催概要】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆「パーパス」でプロジェクトを動かす
         ~VUCA時代のプロジェクトデザインの実践的方法◆
日時:2020年 09月 15日(火)~09月 16日(水) 13:30-17:00
    ※少人数、双方向にて、演習、ディスカッションを行います
場所:ZOOMによるオンライン開催
講師:好川哲人(エム・アンド・ティ コンサルティング代表)
詳細・お申込 https://pmstyle.biz/smn/conceptual_pm.htm
主催 プロジェクトマネジメントオフィス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【カリキュラム】
<第1日>
1.パーパスとプロジェクトデザイン
2.パーパス実現のシナリオ創り
3.成果と成果物を明確にし、プロジェクト目的と目標を決める
<第2日>
4.シナリオからプロジェクトコンセプトを創る
5.成果を実現する本質要求を見極める
6.成果物を実現する本質目標を決定する
7.環境変動時のプロジェクトマネジメントの対応
8.VUCA時代に求められるプログラム&プロジェクトマネジメント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】PDCAとOODAの統合によるコンセプチュアルプロジェクトマネジメント

二番もほぼ同時期から開催していますOODAとPDCAの統合をするコンセプチュアルプロジェクトマネジメント講座です。OODAの基本を学び、PDCAと使い分けと統合方法を学べる講座です。

━【開催概要】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆PDCAとOODAの統合による
         コンセプチュアルプロジェクトマネジメント◆(7PDU's)
  日時・場所:【ZOOM】2020年 10月 05日(月)13:30-17:00(13:20入室可)
           ~2020年 10月 06日(火)13:30-17:00(13:20入室可)
    ※ZOOMによるオンライン開催です。2日間に分割して開催します
    ※少人数、双方向にて、演習、グループディスカッションを行います
  講師:鈴木道代(プロジェクトマネジメントオフィス、PMP、PMS)
  詳細・お申込 https://pmstyle.biz/smn/conceptual_ooda.htm
  主催 プロジェクトマネジメントオフィス、共催:PMAJ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【カリキュラム】                     
  1.計画のできないプロジェクトをどのように管理するか
  2.PDCA再考
  3.OODAの概要
  4.OODAに必要な考え方
  5.PDCAとOODAの統合によるコンセプチュアルなマネジメント
  6.OODAとアジャイルプロジェクトマネジメント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【3】クリティカルシンキングを活用したプロジェクトマネジメントの実践


三番目は、今年度から開始しましたクリティカルシンキングを活用したプロジェクトマネジメントです。最初にクリティカルシンキングをプロジェクトマネジメントに適用するに当たって重要な役割を果たすと考えられる内容を学び、その上でポイントにクリティカルシンキングを適用する方法を学びます。

ポイントとしては、要求分析、リスクマネジメント、ステークホルダーマネジメントの3つを取り上げます。

━【開催概要】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆クリティカルシンキングを活用したプロジェクトマネジメントの実践◆ 
 日時・場所:【ZOOM】2020年 09月 24日(木) 13:30-17:00
               9月 25日(金) 13:30-17:00
       ※ZOOMによるオンライン開催です。
       ※少人数、双方向にて、演習、ディスカッションを行います
 講師:鈴木 道代(株式会社プロジェクトマネジメントオフィス,PMP,PMS)
 詳細・お申込 https://pmstyle.biz/smn/critical_practice.htm
 主催 プロジェクトマネジメントオフィス
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【カリキュラム】                     
 1.クリティカルシンキングトレーニング
 2.クリティカルシンキング応用(1)~要求分析
 3.クリティカルシンキング応用(2)~リスクマネジメント
 4.クリティカルシンキング応用(3)~ステークホルダーマネジメント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

コメント

コメントを投稿