PMstyle 2024年6月~9月Zoom公開セミナー(★:開催決定)

カテゴリ

Powered by Six Apart

« 第6回PMstyleスペシャルセミナー~戦略的プロジェクトマネジメントの方向性 | メイン | 小規模プロジェクトのプロジェクトマネジメント »

2009年12月 7日 (月)

プロジェクトの計画・実行とそのポイント

2009年11月5~6日に会議室6で、レゴを使ったプロジェクトマネジメントの演習中心のセミナーを開催しました。今回も2グループに分かれて、次のようなロボットをプロジェクトの成果物として完成していただきました。

もちろん、プロジェクトですので、計画を作成し、進捗管理をしながら、変更管理をしながら実行します。その中で、チーム内で、どのように問題解決をしたらよいか、報告は何をすべきかなどを皆さんで話し合って、最もよい方法を決めていただきます。

つまり、プロジェクト憲章を提示し、WBS、スケジュール、予算計画、リスク計画、コミュニケーション計画を作成し、計画にしたがってプロジェクトを実行します。進捗報告では、実績を進捗として報告するだけではなく、リスクの監視や問題の報告とチームで問題を解決していきます。

プロジェクトをどのように進めていくかを体験し、その中で何がポイントかをつかんでいただくセミナーです。

★セミナーの様子

 20091105_2  20091105_2  20091106_1 

20091106_2  20091106_3  20091106_4 

★アンケート(掲載を許可いただいた方)の紹介

短時間のプロジェクトでしたが、計画と実行の差異がはっきりわかり、とても良い経験になりました。(櫻井様)

プロジェクトマネジメントの概要は理解できたと思います。実務において、すぐ実行できること(例えば、進捗報告時に聞くべきポイント等)は、即、実行したいと思います。(稲毛様)

今まで、プロジェクトマネジャーは経験していましたが、ここまで、詳細にはやっていない部分があったので、非常に楽しく勉強させていただきました。(プロマネ初級者 様)

ふだんから、PMという立場で作業することがあったが、ちゃんとプロジェクト計画を立てて、且つ、反省(振り返り)を実施することをおろそかにしていたので、よい機会になりました。(武内様)

プロジェクトの計画、実行を行いながら進めていく方法は、わかりやすかったと思います。自分が、知識ベースも不足していることが多く、その部分についての解説もわかりやすかったと思います。(島田様)

今後、プロジェクト管理をやっていく人だけでなく、プロジェクトに関わる人すべてに有効と思いました。実際に使ってみたいと思います。(葛西様)

基本的な概要から教えて頂きTotalで完結されており、わかりやすかったです。講義・演習の時間配分が適正で受講しやすかったです。(T様)

★お申込はこちらです。http://pmstyle.biz/smn/point.htm

次回開催予定は、5月21日(金)-22日(土)です。

鈴木道代

コメント

コメントを投稿