インターパーソナルスキルエンジン Feed

2012年5月15日 (火)

【インターパーソナルスキル・エンジン】第3回 連載テーマが決まりました!

Person2◆アンケート結果

前回、インターパーソナルスキルに関する読者アンケートを行った。115名からの回答を戴いた。ご協力ありがとうございました。

結果だが、以下のようになった

リーダーシップ          27(23%)
コミュニケーション        17(15%)
交渉とコンフリクトマネジメント  16(14%)
チームビルディング        15(13%)
意思決定             14(12%)
動機づけ             11(10%)
ステークホルダへの影響力      9(8%)
ストレスマネジメント        6(5%)

予想通りというか、前回の記事の書き方で多少バイアスがかかったのかもしれないが、リーダーシップが頭一つ抜けた1位だった。2位~5位がこの連載のテーマになるが、

・コミュニケーション
・交渉とコンフリクトマネジメント
・ビームビルティング
・意思決定

の4つが入った。この5つがこの連載のテーマをする。

続きを読む »

2012年4月26日 (木)

【報告】インターパーソナルスキルに関するアンケートの結果

対人関係スキルに関するアンケートの結果です。アンケートへのご協力ありがとうございました。

◆アンケートのテーマと方法

今回、ちょっと複雑なことをしてまして、

・対人関係スキルの連載のテーマ
・対人関係スキルの講座のプログラム

の2つのテーマを、同じ選択肢で質問しました。それぞれの対象は以下の通りです。

・連載テーマ
メルマガ(PM養成マガジン、戦略実行プロ)
プロジェクトの補助線ブログ
コミュニティ(プロジェクトの補助線)
好川の個人的なフェースブックページ

・講座プログラム
PMstyle+会員
PMstyleメール会員
PMstyleプロデュースブログ

続きを読む »

2012年4月19日 (木)

【インターパーソナルスキル・エンジン】第2回 アンケートでテーマを決めましょう!

Ips桜も散り、季節は初夏へ移りつつありますが、昨年の暮れに、こんな記事を書きました。

【PM養成マガジン10周年特別連載】インターパーソナルスキル・エンジン
~プロローグ
http://mat.lekumo.biz/ppf/2011/12/interpersonal0.html

この記事は、この連載の第2回です。

諸般の事情により、この記事で書いたことは現在のところ、全くの空手形になってしまっていますが、一応、10周年として打ち出したものは、何らかの形でやりたいと思っています。そこで、いまさらですが、連載を開始することにしました。

続きを読む »

2011年12月 2日 (金)

【PM養成マガジン10周年特別連載】インターパーソナルスキル・エンジン~プロローグ

Ips◆PMBOKの人間関係スキル

PMBOKの第4版を見て以来、プロジェクトマネジャーのインターパーソナルスキルについて整理したいと思っているのですが、来年10周年を迎えますので、10周年特別連載として、書いてみることにしました。

PMBOK第4版の付録Gでは、以下のような記述があります。

プロジェクトマネジャーはプロジェクトチームおよびステークホルダを介して業務を成し遂げる。有能はプロジェクトマネジャーは、技術的スキル(テクニカルスキル)、人間関係スキル(インターパーソナルスキル)、概念化スキル(コンセプチャルスキル)をバランスよく身につけており、状況を分析し、適切に対応するうえでそれらのスキルを役立てている。

テクニカルスキルはプロジェクトマネジメントやプログラムマネジメントの技術スキルです。コンセプチャルスキルは、マネジャーに不可欠なスキルで、抽象的な考えや物事の大枠を理解するスキルです。具体的には、洞察力、創造力、構想力、戦略力、問題解決力、意思決定力などがあります。

さて、問題のインターパーソナルスキルです。PMBOKの日本語版では「人間関係スキル」と翻訳されています。一般には対人関係スキル、ピープルスキルなどいろいろな言い方がされ、微妙にニュアンスが違うことと、「人間」という言葉には手垢がついているような印象があります。そこで、カタカナ英語で「インターパーソナルスキル」と呼ぶことにします。

PMBOKではプロジェクトマネジャーのインターパーソナルスキルとして、

・リーダーシップ
・チームビルディング
・動機づけ
・コミュニケーション
・影響力
・意思決定
・政治的風土と文化に対する認識
・交渉

の8つを取り上げています。ちょっと面白いのは、一般的にはコンセプチュアルスキルに位置づけられることの多い意思決定をインターパーソナルスキルに位置づけていることです。説明を見ると、「プロジェクトマネジャーが一般に用いる意思決定のスタイルには、命令、相談、合意、成り行き(無原則)の4つがある」とありますので、意思決定の中でも行動を重視しているためだと思われます。なお、PMstyleでは意思決定は、コンセプチュアルスキルに含めています。

続きを読む »

PMstyle 2月~3月公開講座(★:開催決定)

PMstyle facebook

Twitterアカウント(PMstyle)

カテゴリ

Googleメニュー

  • スポンサーリンク
  • サイト内検索
    Google

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

プロフィール

フォトアルバム

好川哲人

技術士&MBA 技術経営のコンサルタントとして、数々の新規事業開発や商品開発プロジェクトを支援、イノベーティブリーダーのトレーニングを手掛ける。「自分に適したマネジメントスタイルの確立」をコンセプトにしたサービスブランド「PMstyle」を立上げ、「本質を学ぶ」を売りにしたトレーニングの提供をしている。