★ビジネス書の杜セミナー☆ Feed

2012年4月 3日 (火)

顧客やチームをインスパイアするリーダー(ファンが選ぶビジネス書2012-4)

4532317673サイモン・シネック(栗木 さつき訳)「WHYから始めよ!―インスパイア型リーダーはここが違う」、日本経済新聞出版社(2012)

お奨め度:★★★★

facebook記事:チームをインスパイアする

人をインスパイアすることをテーマに、リーダーシップのあり方を論じた一冊。視点は、WHYから始め、HOW、WHATと考えていくことだ。ジョブズに焦点を当てているわけでもなく、さまざまなリーダーの事例を引き合いに論じられていて、非常に納得性がある。

続きを読む »

2012年2月 1日 (水)

【Award2011】Award2011記念セミナー開催のご案内(2012年4月9日)

Award2011seminarすでにお知らせしましたように、今年も、ビジネス書の杜Award2011を選びました。今年で6年目になります。過去5年は、

【Award2010】
ジェームズ・クーゼス、バリー・ポズナー(金井壽宏監訳、伊東奈美子訳)
「リーダーシップ・チャレンジ」、海と月社(2010)

【Award2009】
リクルートHCソリューションユニット、太田芳徳
「「決める」マネジメント──人を活かす職場をつくる」、英治出版(2009)

【Award2008】
佐々木 直彦「プロデュース能力 ビジョンを形にする問題解決の思考と行動」、
日本能率協会マネジメントセンター(2008)

【Award2007】
アラン・コーエン、デビッド・ブラッドフォード(高嶋薫、高嶋成豪訳)
「影響力の法則─現代組織を生き抜くバイブル」、税務経理協会(2007)

【Award2006】
スコット・バークン(村上 雅章訳)「アート・オブ・プロジェクトマネジメント ─
マイクロソフトで培われた実践手法」、オライリー・ジャパン(2006)

といった本を選んできました。

続きを読む »

2012年1月31日 (火)

「ゲームストーミング」体感ワークショップのお知らせ

ビジネス書の杜ブログで2011年9月9日に「仕事にゲームを取り入れ、クリエイティブに」というタイトルで紹介しました書籍

4873115051Dave Gray、Sunni Brown、James Macanufo(野村 恭彦監訳、武舎 広幸、武舎 るみ訳)「ゲームストーミング ―会議、チーム、プロジェクトを成功へと導く87のゲーム」、オライリージャパン(2011)

の監訳者・野村恭彦さんによるゲームストーミング体感ワークショップを開催します。

日程が迫っていますが、めったにない機会ですので、ぜひ、ご参加ください。詳細、お申し込みはこちらです。

━【開催概要】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【PM養成マガジン10周年記念セミナー】
第1回 ゲームストーミングによるプロジェクト活性手法
日時:2012年02月11日(土)  13:30-16:30(13:00受付開始) 
場所:カタリストBA(東京都世田谷区)
講師:野村 恭彦(のむら・たかひこ)氏(国際大学GLOCOM)
詳細・お申込 http://pmstyle.biz/smn/pm_magazine10_1.htm
主催 PM養成マガジン(運営:PMstyle)
3PDUを発行します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【カリキュラム】
13:30-14:00 プレゼンテーション:
テーマ:「仕事を効率的プロセスから創造的ゲームに変える」

14:00-15:00 ゲームストーミング体験(1)
テーマ:「プロジェクト推進の課題は何か?」
ゲーム(1):3-12-3 ブレインストーミング (3-12-3 Brainstorming)
ゲーム(2):アンチプロブレム (The Anti-Problem)
レビュー

15:00-16:00 ゲームストーミング体験(2)
テーマ:「ユーザ中心のプロジェクトに変えるには?」
ゲーム(3):ボディストーミング (Bodystorming)
ゲーム(4):共感図法 (Empathy Map)
レビュー

16:00-16:30 クロージング
ゲーム(5):思い出の壁 (Memory Wall)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2010年3月 1日 (月)

ビジネス書の杜セミナー『クリエイティブ・チョイス』のご案内(2010年3月27日)

2010年第3回のビジネス書の杜セミナーは、以前からやりたいなあと思っていた「クリエイティブ・チョイス」のセミナーです。こういう発想や行動ができないと、これからは生き延びていけないのではないかと思います。

講師は、

堀内 浩二「必ず最善の答えが見つかる クリエイティブ・チョイス」、日本実業出版社 (2009)

の著者であり、また、この言葉を作られた堀内浩二先生です。『最善の答えは「選ぶ」のではなく「創り出す」』という問題解決の奥義を学びましょう!

【開催要領】

テーマ:『クリエイティブ・チョイス』
  ~最善の答えは「選ぶ」のではなく「創り出す」~

講師:堀内浩二(ほりうちこうじ) 先生

日時:2010年03月27日(土) 13時30分~16時30分

場所:勝どき区民館(アクセス)(東京都中央区)

受講料:5000円(税込み)
      書籍持ち込み割引あり(詳細は申し込みページ)

概要:
事業を始めるか始めないか、転職するかしないか。わたしたちの仕事や生活は二者択一に思える選択肢に満ちています。功罪相半ばする選択肢から、どちらかを選ばなければなりません。多くの場合は期限付きで、じっくり考える時間もありません。しかし問題を性急に「XかYか?」「イエスかノーか?」と絞り込んでしまうと、他にあり得た選択肢を見逃してしまうおそれがあります。

本セミナーでは『クリエイティブ・チョイス』をテキストに、そのような問題にどう取り組み、選択肢をどう創り出し、選択に対する満足度をどう高めるかを考えていきましょう。

申し込みページ:http://www.pmstyle.biz/pmstyleplus/choice.htm

2010年2月17日 (水)

「ビジネス書の杜Award2009」セミナーの様子

IMG_0462 ビジネス書の杜Award2009セミナーを開催しました。場所は、銀座ブロッサム。18時過ぎに会場に到着。タクシーを降りると、駐車場の出口がすごい人混み。何かイベントがあったのかと思いつつ、会場のある7階へエレベーターで。ドアが開くと黒山の人だかりでした。イベントは「ブルーリボン賞授賞式」でした。インターネットで検索してみると、こんな記事が見つかりました。

 

授賞式自体は終わっていましたが、談笑する男優・女優さんがちらほら。えらいところで、セミナーしたなと後悔しつつ、気を取り直しつつ、セミナーの準備。ちなみに、ここは中央区の公共施設で、会場費も東京国際フォーラムほど高くありません。

さてセミナーの方、講師は

「決める」マネジメント――人を活かす職場をつくる

の著者の太田芳徳さん。参加者は38名でした。太田さんが途中で「マネジメントをしている人は?」と質問したところ、参加者の三分の二くらいの人が手を挙げていました。PMsytleのセミナーで顔なじみのプロジェクトマネジャーの方はほとんど手を挙げていませんでしたので、プロジェクトマネジャーを入れると、ほとんどがマネジメントの担当者ではないかと思います。

毎年、参加者の方の熱心さに頭が下がるのですが、今年も同じ印象を受けました。内容も太田さん流のこだわりがあり、また、噂に聞いていた「太田小咄」もふんだんに飛び出し、とてもよいセミナーでした。

本を読んだときには、あまり感じなかったことですが、太田さんの話を聞いているうちに、15年前の「ミドルマネジャーはなんのために仕事をするのでしょう?」という金井壽宏先生のゼミでの最初の問いかけを思い出しました。

難しい問題ですね、、、

最後になりましたが、今回は、英治出版様にご後援を頂きました。また、「「決める」マネジメント」のプレゼントもして頂きました。どうも、ありがとうございました。

2010年1月11日 (月)

ビジネス書の杜Award2009「このビジネス書がすごい!2009」

Award2009 毎年の恒例になっています、「ビジネス書の杜」主宰者・好川哲人が選ぶ「このビジネス書がすごい!2009」(ビジネス書の杜Award2009)は

リクルートHCソリューションユニット、太田芳徳「 「決める」マネジメント――人を活かす職場をつくる」、英治出版(2009)

を選びました。

また、こちらも恒例になっています、Awardの著者をお迎えしたセミナーも行います。

━【開催概要】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆組織を強くする、「決める」マネジメント◆(2PDU)
  日時:2010年02月16日(火)19:00-21:00
  場所:銀座ブロッサム中央会館(東京都・中央区)
  講師:太田芳徳様(株式会社リクルート)
  詳細・お申込 http://www.pmstyle.biz/smn/20100216.htm
  主催:ビジネス書の杜
  後援:英治出版
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回は、「「決める」マネジメント――人を活かす職場をつくる」を出版された英治出版社の後援を戴けることになりました。

加えて、英治出版社様の協力を戴き、この本の書籍プレゼントも同時に行うことになりました。詳しくはこちらをご覧ください。

第65回書籍プレゼント「「決める」マネジメント」(2010年1月28日)

続きを読む »

2010年1月 2日 (土)

ビジネス書の杜セミナー『ビジネスマンのためのラテラルシンキング講座』のご案内(2010年2月20日)

2010年第2回のビジネス書の杜セミナーを以下の要領で行います。講師は、

3分でわかるラテラル・シンキングの基本」日本実業出版社(2008)

の著者、山下貴史先生です。厳しい環境の中で必要になる創造的問題解決の基本を身につけるチャンスです。奮ってご参加ください。

【開催要領】

テーマ:『ビジネスマンのためのラテラルシンキング講座』
       ~ラテラルシンキングによる創造的問題解決

講師:山下貴史(やましたたかふみ) 先生

日時:2010年02月20日(土) 13時30分~17時

場所:森下文化センター(アクセス) (東京都江東区)

受講料:5000円(税込み)
      書籍持ち込み割引あり(詳細は申し込みページ)

概要:ビジネスマンを取り巻く環境はどんどん厳しくなり、従来の問題解決法では、解決の糸口がつかめない問題に直面する場面が増えてきています。そこで、必要なことは問題の見方を変えて新しい問題解決の視座や視点を持ち込むことです。
そのためには、思考の幅を拡げ今まで気がつかなかったような解決策や、今までと違ったソリューションを生み出す思考が必要になります。
本セミナーでは、そのような思考手法をエクササイズ等を通じて実感として学び、思考習慣として身につけることを目指します。

申し込みページ:http://www.pmstyle.biz/pmstyleplus/lateral.htm

2009年12月 5日 (土)

ビジネス書の杜セミナー『ビジネスマンのためのゲーム理論の思考法』のご案内(2010年1月23日)

2010年第1回のビジネス書の杜セミナーを以下の要領で行います。講師は、

ゲーム理論の思考法」中経出版(2009)

の著者、川西諭先生です。ゲーム理論の基本を楽しく身につけるチャンスです。奮ってご参加ください。

【開催要領】

テーマ: 『ビジネスマンのためのゲーム理論の思考法
      ~ゲーム理論で戦略的思考を身に付ける!~

講師:川西 諭(かわにし さとし) 先生
日時:2010年01月23日(土) 13時30分~17時
場所:京橋プラザ区民館(アクセス) (東京都江中央銀座1-25-3)
受講料:5000円(税込み)
      書籍持ち込み割引あり(詳細は申し込みページ)
概要:
欧米のMBA取得に必須とされ、世界中のビジネスマンが戦略的思考のトレーニングとして学ぶようになったゲーム理論。専門書を開くと数式やグラフだらけで一般の人には敬遠されがちですが、エッセンスを理解しそれを活用するのに数式やグラフは必要ありません。ゲーム理論の特徴は直面する問題を客観的に俯瞰して問題の本質を理解すること。それができれば問題の本質を解決したり、これから起こる問題を予測できるようになります。

本セミナーでは身近な問題をゲーム理論を使って分析し、問題解決へとつなげるための方法をわかりやすく説明します。時間があれば、皆さんが実際に直面しているお困りの問題を取り上げますので、事前に主催者に問題の内容をお知らせください。

申し込みページ:http://www.pmstyle.biz/pmstyleplus/game.htm

2009年2月 5日 (木)

「ビジネス書の杜Award2008」セミナーの様子

Img_0346_2

ビジネス書の杜Award2008セミナーを開催しました。講師は

プロデュース能力 ビジョンを形にする問題解決の思考と行動

の著者の佐々木直彦さん。

例年、結構当日欠席の方がいらっしゃるので、それを見込んで今年は定員40名に対して45名の申し込みを受けましたが、結局、欠席は2名だけで、急遽、会場の住友汐留ビルにあるリブロ書店に本を買いに走る場面もありました。

この本を出版されたJMAMで、この本を世に出すきっかけを作られた方や、「プロデュース」をされた編集の方もいらっしゃっており、佐々木さんが話の中で紹介されるなど、佐々木ワールドという雰囲気でもありました。

続きを読む »

2009年1月 4日 (日)

ビジネス書の杜Award2008「このビジネス書がすごい!2008」

2_2 「ビジネス書の杜」主宰者 好川哲人が選ぶ2008年のベスト1(Award2008)は

佐々木 直彦「プロデュース能力 ビジョンを形にする問題解決の思考と行動」、日本能率協会マネジメントセンター(2008)

としました。なお、こちらも恒例になっています、Awardの著者をお迎えしたセミナーも行います。

======

【ビジネス書の杜Award2008セミナー】
テーマ:プロデュース能力 ~ ビジョンを形にする問題解決の思考と行動
講師:佐々木直彦(株式会社メディアフォーラム)
日時:2009年2月4日 18:30-20:40
場所:ヴィラフォンテーヌ汐留(東京都港区)
詳細・お申込はこちら http://www.pmstyle.biz/smn/20090204.htm

======

選考過程では、まず、5つ星のカテゴリーから印象に残った本を拾い上げていきました。毎年、どうしても、出てから日の浅い本が印象深くなるのですが、今年は結構、時期的にはばらついていて、Awardとした本以外で選んだのは、以下の6冊です。

続きを読む »

facebookページ

Twitterアカウント

カテゴリ

Powered by Google

  • スポンサーリンク
  • サイト内検索
    Google
Powered by Six Apart